こまつなニュース

【おすすめ!】今明かされる!“こまつなガレージ 結成秘話” 全4話(3/4)

こまつなガレージ。にまさかの展開??

こんにちは!こまつなガレージのにんにんです。

さてさてバンド結成が決まり、全パートも順調に集まり、ライブの日までまずはひたすら練習という段階で「なんとなくゆる〜く活動していけるかなぁ?」というところまで話がまとまることができました。

ではここで「バンド結成秘話 第3話」をお話ししていこうと思います。

にんにん。急に怖気付く。

先日のサイゼリアでの打ち合わせの中で、バンド活動の詳細、曲の選曲、ライブ日程、練習スケジュールなどバンド活動ができるスキームを確定させ、全員が同じ方向を向いて行こうと決めてから約1ヶ月が経った頃でした。

まずは私はやりやすい曲から練習をスタートして行きました。
ギターには「コード」というものがあり、言ってみればギターを弾く上で基本みたいなものですね。もちろん私は素人。「コード」なんて噂には聞いていましたが、全然意識していませんでした。
↓ちなみにコレ。
http://muuu.jp/chords/

おっさんの脳みそにはかなりの刺激のあるもの。

にんにん
にんにん
うわ…。やべぇ…(汗)

もちろん何か良い方法はないかと当然模索しましたよ。
ネットやネットやネット。
探すこと約1時間。カタカタカタ…。

ありました!救いの神とも言える便利なもの!
なんとそれは

「パワーコード」

パワーコードとは何かと言うと、数ある複数のコードでは無くメッチャ簡単なコード?あってるのかな〜??(笑)
要するに曲の厳密なコードでは無く、同じように聞こえるように作られたコード。指の形はそのままで、ポジションを移動するだけで音が変わり、その音っぽく聞こえるというもの。
ありがとう!インターネット!
ありがとう!パワーコードを開発した人!

にんにん
にんにん
あざっす!

となれば、とにかく練習です。
この「パワーコード」のおかげでスピードもあがり、効率よく練習ができ、自身まで付けることができました。まさに神様のような存在…でしたが!

ここで新たに問題が発生。
練習をしていくうちに見えてきた現実。
それはライブ経験がほぼゼロ!
私が得意の妄想と言う名の暴走が拍車を掛ける!

●ひたすら練習(現在)
※あっちゃん(歌上手い)とおる(セミプロ)にんにん(素人)くま(素人)
●ひたすらスタジオでバンド練習(近い未来)
※あっちゃん(歌上手い)とおる(セミプロ)にんにん(素人)くま(素人)
●ライブ本番(未来)
※あっちゃん(歌上手い)とおる(セミプロ)にんにん(素人)くま(素人)
●ライブ失敗(ち〜〜ん。)

という勝手な悲劇の妄想をしてしまいました。
さらにクマに関してはベースを弾くのは素人のくせに、
「フィンガーピッキング!」Σ(‘◉⌓◉’)ピックを使わず指で弾くこと。
なんで??
素人なのにハードル高すぎでしょw
さらに不安が募った私は、前々から計画しメンバーにもあらかじめ話しておいた予備のプランを発動することになります。

次回へ続く。

道しるべを立ててあげる。

前回の記事ではスムーズにメンバーが集まったように書かれておりますが、実際はとある行動を実行したことが大きいと思っています。
それは「目標を決めること」。
そう、単純なことなんです。今回のようにバンドで例えるなら、「このバンドで何をしたいのか?」「どんな曲をやりたいのか?」など、人によって伝え方は様々ですが、まずは「目標(ビジョン)」を明確に伝えることが重要ですね。目標を作ってあげないとダラダラと活動をしてしまい、最悪「解散」みたいな結果になりかねません。チームや組織を持つと言うのはそう言うことだと思います。

次の記事へ

[contact-form-7 id=”445″ title=”コンタクトフォーム 1″]

ABOUT ME
にんにん
にんにん
埼玉県八潮市発の超無名コピーバンドの奮闘記。バンドリーダーのにんにんが日々の出来事やメンバーがふと思う事、激レアのライブ情報などを更新していきます。
こまつなガレージ。

ツイッターも絶賛稼働中です!