トレンド

転職成功のコツは、計画性を持つ人・逃げ癖を付けない人が転職活動を制する!

こんにちは~!
こまつなガレージ。のにんにんです!
@ninnin19780630

「現在転職を考えているけど、初心者でも転職に成功できるか不安」もしこのような悩みを抱えているという方がいたら、ぜひ今回の記事を参考にしていただきたいと思います。

今回の記事では、「転職の現状について」や「転職活動のメリット・デメリット」について、そして「転職活動のコツ」についてご紹介していきます。

くま
くま
たまに考えちゃうんですよね〜。
にんにん
にんにん
年齢的にもその時期だと思うよ。
くま
くま
そうなんですかね〜。たまに将来のことを考えてしまいますね〜。
にんにん
にんにん
なので、今回はそんな転職希望者に転職の現状や心の持ち方を紹介するね!
とおる
とおる
精神論w

将来に不安を感じている方やキャリアアップを望んでいる方は、ぜひ今回の記事を参考に転職のコツをつかんでください。それではさっそく「転職の現状」について見ていきましょう。

転職って実際どうなの?

まずはじめに、転職の現状について見ていきましょう。転職の動向について知ることで、転職に成功するための戦略を立ててみましょう。

転職の現状

転職と聞くと「成功する確率は低い」「特別なスキルがないとダメ」といったようにマイナスなイメージを抱える人は少なくありません。しかしフタを開けてみると、求人数は年々増え続ける一方です。「どうせ成功しないから」と決めつける前に、まずはダメもとでも始めてみてはいかがでしょうか?

未経験者はどうしたらいい?

「私は未経験者だから転職は成功しない」という人はたくさんいますが、未経験者でない人など世の中にはいません。初めはみんなが未経験から始まります。今回ご紹介するポイントを押さえられれば、未経験の方にも十分チャンスはあります。とにかく前向きな心持ちで転職活動に挑みましょう。

転職活動のメリット

次にご紹介するのが「転職活動のメリット」についてです。自分が知らないメリットも中にはあると思うので、ぜひ参考にしていただければと思います。

キャリアアップが望める

転職を決意する理由は様々あると思いますが、中でも多い理由がキャリアアップです。現在の仕事よりも収入が増え、高い地位につくことができるかどうかは皆さんの頑張り次第です。転職になかなか踏み切れないという方は、ぜひ転職でそのチャンスをつかんでみてはいかがでしょうか。

現状の不満が解消される

全員が全員そうであるわけではありませんが、転職活動をする人は現在の仕事に対する不満を少しくらい抱えているはずです。「給料が少ない」「人間関係がうまくいいかない」「本当にやりたい仕事じゃない」など、転職をするきっかけにもなりうる不満を持っているひとは少なくないでしょう。
だからこそ転職は決して悪いことではありませんし、むしろ自分の人生を豊かにするものであると言えます。一度入社してしまったからといって、定年まで同じ会社に留まる必要はありません。現状の不満が少しでも解決されるのなら、転職活動を検討してみてはいかがでしょうか。

転職活動のデメリット

次にご紹介するのが「転職活動のデメリット」についてです。メリットにはデメリットが付き物です。転職活動をする上で、どのようなデメリットがあるのか見ていきましょう。

周りの目が気になる

○○さん転職するんだってよ」もし転職を決めた場合、周りからこのような声が聞こえてきてもおかしくありません。

さらに転職中は普段よりも周りの目が気になってしまうものです。周囲の人の意見や小言は気にならないという人ならいいですが、普段から周りの目を気にしてしまうという人は、このようなリスクがあるということも覚えておきましょう。

精神的辛さがある

転職活動中の精神状態というのは、良いか悪いかでいったらあまり良くはないでしょう。
というのも、現在の仕事に関する悩みや将来への不安などを抱えた状態でいることが多いからです。ただでさえ不安を抱えているにもかかわらず、「転職活動」という新たな精神的圧力がかかれば、ストレスもその分増えてしまいます。

後半でもご紹介しますが、転職活動を成功させるためにも計画性を持ち心理的余裕を持ちたいところです。

転職活動のコツは?

さて、ここまで転職活動の現状やメリット・デメリットについて見てきました。最後にご紹介するのが、「転職活動のコツ」についてです。転職活動をするにあたり、決しておろそかにしてはいけないことについてまとめたのでご覧ください。

計画性をもって行動する!

まず一つ目が、「計画性をもって行動する」ということです。「そんな当たり前のことが重要なの?」と思う人もいるかもしれませんが、実はこの「計画性」がかなり重要なのです。

というのも、転職活動というのは新卒の就職活動のときよりも計画性が求められるからです。新卒の時は「何月に○○があって、だいたい△月ころには内定をもらえるな」という風に、周りの波に乗っていればなんとか就活を乗り越えることができます。

しかし転職は違います。転職を開始するのも内定が決まるのも、すべてあなたの計画次第となります。計画性がない人は「そろそろ何か始めるか」「最近は忙しいから来週から頑張ろう」と後回しになり、結局転職活動は進まずに終わってしまいます。

つまり、計画性は転職活動において必要不可欠であり、計画性を持っている人こそが転職活動を制することができるというわけです。

「逃げ癖」をつけないようにする!

そして二つ目が、「逃げ癖」をつけないということです。よくいるのが「今の職場が嫌だから転職する」という人です。

たしかに現状に不満があるのなら転職をするのも一つの手段です。しかしちょっと嫌なことがあったというだけで転職することをきめるのもいかがなものでしょうか。誰がどう見ても過酷な職場であれば転職するべきですが、もし軽い気持ちで転職を決めてしまうようだと「逃げ癖」がついてしまい、この先どのような職場に行ってもすぐまた転職してしまうことになります。

もし転職を考えている人は、転職する理由を今一度よく考えてみることが重要です。そしてそのように自問自答することは、客観的に自分を見る能力にも結び付きます。転職活動の一環として、転職する理由を考える癖をつけてみましょう。


まとめ

さて、今回の記事では「転職の現状について」や「転職活動のメリット・デメリット」について、そして「転職活動のコツ」についてご紹介してきましたね。転職活動を行ったことがないという方にも、転職活動のコツやポイントについて知っていただくことができたのではないでしょうか。ぜひ今回ご紹介したポイントを頭に入れて、転職活動を行ってくださいね。

皆さんのご活躍を願っております。最後までご覧いただき、ありがとうございました。 

以上、にんにんでした!

次の記事へ


人気ブログランキング
PVアクセスランキング にほんブログ村

ABOUT ME
にんにん
にんにん
埼玉県八潮市発の超無名コピーバンドの奮闘記。バンドリーダーのにんにんが日々の出来事やメンバーがふと思う事、激レアのライブ情報などを更新していきます。
こまつなガレージ。

ツイッターも絶賛稼働中です!